ヨーロッパ旅行
PR

パリ旅行のすすめ!これだけは知っておきたい観光スポットと地元料理、アクセスなど

管理者
Articles may include product promotions.

パリの石畳の道を歩く感覚、想像できますか?焼きたてのクロワッサンの香り、遠くで聞こえるストリートミュージシャンのメロディー… こんな素敵なシチュエーションを現実にする前に、ちょっと待って!この記事では、パリ旅行で絶対に知っておきたいポイントをシェアします。さあ、ユニークで忘れられないパリアンアドベンチャーの準備を始めましょう!

パリ探訪:マストビジットスポット

誰もが憧れるパリ。ここでは初めての方もリピーターも必ず新しい発見があります。今回は、あなたをバーチャルパリツアーにお連れしますよ。

エッフェル塔

The Eiffel Tower

高さ324メートルのこのタワーは、昼も夜も圧巻の美しさです。基部から見上げたり、頂上からの景色を楽しんだり、夜のキラキラを堪能したり…見どころたくさん!

ルーブル美術館

The Louvre Museum

モナリザからサモトラキアのニケまで、人類の創造力が集まる場所です。歴史とアートを深く味わえる、一度は訪れたいスポットですね。

ノートルダム大聖堂

Notre-Dame Cathedral

ゴシック建築の美しいファサードと、飛び出した支柱が印象的。塔に登ればパリのパノラマが広がります。また、彫刻やステンドグラスも必見です。

モンマルトルとサクレクール大聖堂

Montmartre and the Basilica of the Sacré-Cœur

パリのボヘミアンエリア、モンマルトル。その頂に輝くサクレクール大聖堂。石畳の道を歩きながら、地元のアーティストと交流を楽しみましょう。

シャンゼリゼ通りと凱旋門

Champs-Élysées and the Arc de Triomphe

劇場やカフェ、高級ブティックが並ぶ世界的に有名な通りを歩きながら、西端にある凱旋門を目指して。歴史を感じるスポットです。

これらはパリの一部に過ぎません。街の各角には新しい物語や発見が待っています。荷物をまとめて、快適な靴を履いて、パリの無限の魅力を歩いて探してみましょう。

パリで味わう、至福のグルメ体験

パリ、グルメの宝庫。ここでは、伝統的なフレンチクラシックから現代のデリカシーまで、多彩な美食があなたを待っています。今回は、訪れる価値あり!なパリの食体験をご紹介します!

ストリートクレープ

Street Crepes

パリの至る所で出会えるクレープ。定番のヌテラ&バナナから、ハム&チーズのセイヴォリーまで、選ぶ楽しさがあります。紙コーンにきれいに折りたたまれ、手軽に楽しめる一品です。

伝統的なフレンチブレックファースト

Classic French Breakfast

地元のカフェで、伝統的な「プティ・デジュネ」を。サクサクのクロワッサンやパン・オ・ショコラ、バターとジャムを塗ったタルティーヌをカフェクレームと一緒にどうぞ。

ブーランジェリーのサンドイッチ

Sandwiches from Boulangeries

手軽なランチなら、地元のパン屋さんでジャンボン・ブール(ハムとバターのサンドイッチ)がおすすめ。フレッシュなバゲットにバターとハムがシンプルながらも、美味しい一品です。

エスカルゴ・ド・ブルゴーニュ

Escargots de Bourgogne

冒険心のある方には、ニンニクとパセリバターに浸かったブルゴーニュ地方のエスカルゴがおすすめ。

ダックコンフィ

Duck Confit

ゆっくりと自家製の脂でコトコト調理されたカモの腿は、味わい深く、まさにパリの味。

クラシックブイヤベース

Classic Bouillabaisse

特にシーフードがお好きな方におすすめ。プロヴァンス地方のこの魚のシチューは、最低でも3種類の魚が入っています。ガーリックマヨネーズソース、ルイユと共に。

パリジャンペストリー

Parisian Pastries

食事の締めくくりは、世界に名だたるデザートで。軽やかなミルフィーユ、濃厚なオペラケーキ、繊細なフルーツタルトなど、どれもこれも魅力的。

ワイン&チーズ

Wine and Cheese Tastings

パリのワインとチーズを堪能。多くのワインショップでは、フランス各地のワインと、それに合うチーズを試すことができますよ。

パリでのダイニングは、食事だけではなく「体験」でもあります。賑やかな通り沿いのカフェでも、地元の小さなビストロでも、一口一口を大切に、雰囲気を楽しんでくださいね。

パリへのアクセス方法

パリの素敵な景色や美味しい料理に心を奪われ、パリジャンな街並みを実際に体験したくなりましたか?それでは、パリへのアクセス方法をご紹介しましょう!まず日本からパリへは最寄りの国際空港からシャルル・ド・ゴール空港へいくのが手っ取り早いでしょう。空港からパリ市内へは、主に3つの交通手段を利用します。

Charles De Gaulle Airport
シャルル・ド・ゴール空港

バス

のんびりとしたペースでパリの美しさを堪能したい方には、バスがシーンのり心地よく、予算にも優しい選択肢となります。街を抜ける間、歴史あるこの街の美しい光景を楽しめますし、交通費も抑えられます。

電車(RERとメトロ)

海外からの訪問者にとって、パリの電車システムは最高のパートナーかもしれません。予算にも優しく、スピーディで、さらに多言語サポートも充実しています。ただ、どの大都市もそうですが、人の多さに少し圧倒されることがあるかもしれません。

タクシー

ドアツードアの快適なサービスを求めるなら、パリのタクシーを利用しましょう。目的地まで最も安全かつ直接的なルートを提供してくれます。フランス語の基本的なスキルがあるとスムーズです。すべてのドライバーが英語を流暢に話せるわけではありませんが、最も安全かつ効率的な移動法でしょう。

どの交通手段を選んでも、目的地を正確に知っていることが大切です。特にパリのような壮大な都市をナビゲートすることは大変です。旅行をスムーズに進めるためにも、どこへ向かっているのかは常に把握しておきましょう。おまけのアドバイスですが、目的地のフランス語での名称に慣れ親しむことも大変役立ちます。現地の方々に感謝されるだけでなく、旅をよりスムーズかつ豊かなものにしてくれるでしょう。

パリ旅行に出発する前のヒント

ここまでで、パリへの旅へ出る十分な理由が手に入ったはずですが、荷物をまとめる前に知っておくべきことがまだあります。このガイドを締めくくるにあたり、光の都を訪れる前に知っておくべきいくつかの大切なポイントに焦点を当ててみましょう。

パリでのお金の使い方

パリでの物価は、国際基準を見ても、日本とそんなに変わりません。アメリカよりはちょっと低く、EU諸国と比べても平均的です。つまり、フランスでの出費が予想以上に高くなることはあまりないでしょう。

通貨

フランスでの主要な通貨はユーロ(€)です。レストランやショップの多くはクレジットカードを受け付けていますが、地元の小さなカフェや市場では現金がおすすめです。観光地や大きな交通ハブの近くにはATMもたくさんあり、手軽に現金を引き出すことができますよ。

チップの文化

フランスでは、レストランやカフェ、タクシーでの料金には、サービス料が通常含まれています。なので、大きなチップを残す必要はありません。ただし、特別なサービスを受けた時や、小さなバーやカフェで一杯飲むだけの時などは、小銭をいくらか残すのが一般的ですよ。

安全について

パリは観光客にとって、基本的に安全な街です。ただし、他の大都市と同じく、特に混雑しているエリアではスリなどが起こり得るので、周囲には十分に注意しましょう。深夜の暗い場所や人通りの少ないエリアは避け、オフピーク時の公共交通機関利用時には注意が必要です。

緊急連絡先

何か問題が発生した場合や緊急時のために、緊急電話番号(例:112)や近くの大使館の情報を手元に持っておくことをおすすめします。

パリはあなたを待っています。パリの魅力は永遠に朽ちませんが、ロマンチックな街を歩き、文化の富を味わいたいのなら、今がその時です。ためらいは捨てて、パリに心を奪われに行きましょう!

記事URLをコピーしました